LIFE

「副業する時間がない」理由と解決策を解説【副収入を手に入れよう】

 

副業を始めたいけど時間がない。
どうやったら副業する時間を作れるんだろう。
仕事から帰ってきたらもう夜だし休みも寝て平日の疲れを回復させたい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

 この記事の内容

  • 副業で稼ぎたいなら時間を作るしかない
  • おすすめの副業を3つ紹介
  • 副業をする時間がない人が時間を作る方法

 

 

この記事を書いている僕は本業をしながら毎月、副業収益5万円で生活しています。

 

 

副業で稼ぎたいなら時間を作るしかない

結論として副業で稼ぎたいなら時間を作るしかありません。

なぜかというと、短時間で継続的に稼ぐことができる副業はないからです。

 

最初から成功することはできないという話

あなたが初めての職種の企業に就職したことを想像してみてください。

基本的にその職種の知識がないので、まずは仕事を覚える必要がありますよね。

 

副業の場合も同じで、未経験から簡単にすぐ稼げるようになるのは難しいです。

 

さらにサラリーマンであれば、一人前に働くことができなくても規定の給料は発生しますが、アルバイトのような時間を切り売りする形の副業を行わない限り、簡単に稼ぐことはできません。

 

よくある質問①:副業ですぐに稼げたと言っている人をネットでよく見かけるけどそれはどうなの?

 

実際に1ヶ月で稼げたという話もたまに聞きますが、基本的に長くは続きません。

 

なぜなら、1ヶ月で稼げる方法があったとしても、その方法ではあなたに何もスキルが身についていないからです。

 

もし、あなたが今すぐに5万円欲しいというのであれば、自宅にある不用品をメルカリで売ったり、セルフバックを利用して稼ぐことはできますが、一時的にその手段でお金を稼いだとしても継続することはできません。

 

なので、副業で稼ぎたいと思っているのであれば、努力でスキルを身につけて稼いでいく方が良いでしょう。

 

よくある質問②:問題の時間の確保はどうしたらいいの?

 

副業の時間は先に確保しておきましょう。

 

副業も本業と同じくらいの気持ちで望まないと収入を得ることは難しいです。

なので、先に自分のライフスタイルの中で副業に充てることのできる時間をあらかじめ決めておきましょう。

 

例えば、朝の1時間・夕食後1時間など、生活の中に組み込むことで習慣化もされるのでgoodです。

 

副業する時間がない人が時間を作る方法は後ほどご説明します。

 

おすすめの副業を3つ紹介

 

 おすすめの副業3選

  • せどり
  • 投資
  • アフィリエイト

 

おすすめの副業①:せどり

おすすめの副業一つ目はせどりです。

理由は、最近メルカリやフリマアプリなどが多くあり、誰でも気軽に始めやすい環境ができ始めたからです。

 

僕が初めて行った副業はせどりだったのですが、非常に参入が楽でした。

メリットとしては、仕事終わりや休みの日にリサーチを行い、商品の管理を自ら行うことができるので、作業時間を自分で自由に決めることができること。

逆にデメリットは、せどりはどうしても時間労働になってしまうので、転売以外のスキルがあまり身に付かず、その後のキャリアには少し結びつきにくいです。

 

おすすめの副業その②:投資

おすすめの副業2つ目は投資です。

こちらは、多少お金に余裕がある方におすすめです。

理由は、ある程度の資金があれば低リスクで資金を増やすことができるから。

 

投資に関しては、株やFXなど様々な種類があるので最初にある程度のお金の知識がないと参入するのは少し難しいかもしれません。

どんな投資を行うかによってリスクの大きさも変わってくるので注意ですね。

リスクが全くない副業はありませんが自分の力で稼ぎたいと考えている方は、お金と時間の余裕ができてから開始した方がいいかもしれませんね

 

おすすめの副業その③:ブログ運営とアフィリエイト

最後におすすめするのは、アフィリエイトです。

アフィリエイトとは自分自身で運営しているブログやnoteなどに広告をはり、その広告に応じて収入を受け取ることができる副業です。

収益をあげるまでに時間がかかるのですが、実際に収益を得ている人は月に100万円以上も稼いでいます。

 

さらに、ブログ運営を行うことでWebマーケティングやライティング力などのスキルが身につき、新しいキャリアの方向性を視野に入れることもできます。

デメリットとしては費やした時間に対しての収益を得ることができない可能性があることです。最初の半年は雀の涙程度の収益しか稼ぐことができない人も大勢いますので、時間をかけてでも副業として安定した収益が欲しいという方が挑戦することをおすすめします。

 

副業する時間がない人が時間を作る方法

副業に対する心構えは分かったけど、それでも時間がない…

 

冒頭でも言いましたが、副業で稼ぎたいなら時間を作りましょう。

あなたの生活を見直してみてください。

きっと削れる時間がまだまだあるはずです。

 

 副業を始めた僕が辞めたこと

  • 不必要な残業
  • 飲み会・二次会の参加
  • 家での晩酌
  • 睡眠前1時間のスマホ
  • テレビ・YouTube視聴
  • 趣味

 

必ずここまでしなければいけないというわけではありませんが、日常のこのような行動を減らして行くことが出来れば時間を作ることは可能です。

 

しかし、厳しい言い方になるかもしれませんが、ここまで自制が必要ならば副業は辞めようかなと思われた方は副業で稼ぐことを諦めた方がいいかもしれません。

 

なぜなら、全く自分にリスクを追うことなくお金を稼ぐのは難しいからです。

 

少し、フォローをするのであれば、我慢は一生続けなくてもOKです。

副業はある程度の土台ができるまでが一番大変なので、土台が出来てしまえば、少しずつ余裕が出てくるかと思います。

なので、まずは1年間継続してみてください。

 

それでも時間が作れないという方は会社を辞めてもいいのではという話

プライベートの時間を削っても、本業の残業や休日出勤などで寝る時間しか取れないという方は転職を考えてもいいかもしれません。

 

なぜなら、この記事を読んでいる方の多くはもう少しお金に余裕が欲しいと思っているのと同時に時間にも余裕が欲しいと思っているはずだから。

 

ぼくも3年前に1度ブログを始めてみたのですが、毎日12時間以上の拘束時間と週に1度の休みで消耗しきってしまい、全く続きませんでした。

しかし、転職した今は比較的残業も少なく、休みも取れる仕事をしているため副業を行う精神的余裕が生まれました。

 

これから副業でブログを始めようと考えている方がいるのであれば、Webマーケティングの会社などに転職してもいいですね。

Webスキルを身につけながら副業の勉強ができるのはすごいお得ですよね。

 

まとめ

副業をするということは本業以外に労働をするということです。

時間がない中での労働になるのでできるだけ楽したいという気持ちはよくわかります。

だからこそ副業を本気でやってみませんか?

副業に興味を持ってこの記事を読んでいる時点で、あなたは一歩前進しています。

まずは副業で5万円を目指してやってみましょう。

副業の5万円はあなたの人生を大きく変えてくれます。僕自身、副業の5万円で心に大きな余裕が生まれました。

何事にもまずはチャレンジしてみることです。さあ、あなたはどうしますか?

 

 

-LIFE

Copyright© YOSUKELOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.